BLOG

ブログ

ブログ



建築の落とし穴によりコウモリの糞尿被害に遭う〜有限会社 NiTTAH〜

2020/07/26

本日も感謝致しまして。
毎度ありがとうございます。
有限会社 ニッターです。

本日は岐阜県大垣市でコウモリ侵入封鎖工事を行なっています。
昨日のコウモリ侵入経路封鎖工事の続きです。
本日は建物外周の屋根をぐるりと回ってさらにコウモリが侵入しそうな場所がないかを確認していきます。
コウモリは一度侵入が成功すると好んで出入りします。そのため1箇所塞いだだけではおさまらないことがよくあります。
好みには異様な執着を持つのが哺乳類の特徴でもありますからね…笑
冗談はさておき、今回もこのように板金と外壁、板金と瓦のミスマッチなおさまり箇所に穴が空いていたり隙間ができていたりします。

このような場所をコウモリは好んで侵入します。

こんな小さな隙間をよく見つけるなぁと感心するときもありますが、これが建築の落とし穴です。

この隙間を埋めて建築しなければ外見は綺麗でも隙間だらけでコウモリの糞尿が臭うお家になってしまいます。

〜次世代の子どもたちのために当社が出来ることを全力で〜

当社ブログはウェブ上の資産です。無断でSNSへの貼り付けやインターネット上での転載はかたくお断り申し上げます。