Housing Reformation Laboratories

住宅基礎再生研究所

住宅基礎再生研究所

1.住宅基礎再生研究所とは

当研究所では住宅基礎を再生するための専門的な検査を行っています。
検査では住宅基礎の現況状態を把握し報告書にまとめます。
検査は非破壊にて試験を実施し、数値にて検証します。

ひび割れ補修について

2.試験内容

基礎を長持ちさせるための試験を行います。
・基礎コンクリート強度試験
・基礎コンクリート中性化試験
・基礎コンクリート無筋探査
・試験検査報告書作成

※試験結果を報告書にまとめた後は施工方法についての具体的なアドバイスを行います。

施工までの流れ

  1. お問い合わせ
  2. 基礎現況検査
  3. 報告書作成
  4. 具体的対策方法の提案
  5. 施工
  6. 経過観察(状況に応じて)

3.施工内容

・クラック補修工事(自動低圧注入工法SS)
・爆裂補修工事
・無筋基礎補強工事
・基礎内筋酸化防止塗布工事

4.施工方法(カーボンファイバープレート 施工事例)

  • カーボンファイバープレート 施工例
  • ひび割れ部エポキシ樹脂注入工事
  • スリットカッター
  • エポキシ樹脂マスキング
  • スリット内エポキシ樹脂注入
  • 注入器撤去施工後